後継者育成サービス │ 全国対応、後継者育成の専門家が毎月訪問

後継者育成サービス

【対応地域】日本全国対応

03-6271-0185

電話受付時間 : 平日9:00~18:00 休業日:日祝日

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

顧問税理士に満足していますか

顧問税理士に満足していますか?

皆さんは会社の顧問税理士に満足していますでしょうか。

満足されている方は引き続き、その顧問税理士さんとお付き合いしていただければ良いと思います。

一方、満足されていない方は、どうしましょうか。
新しい税理士を探しましょうか。

新しい税理士を探すにしても何を基準に探せば良いのでしょうか。

新しい税理士を探す前に

新しい税理士を探す前に、一度、顧問税理士に対して求めていることを伝えてください。

例えば、以下のようなものを皆さんが求めているとします。
・経営に関するアドバイスがほしい
・新しい補助金制度を紹介してほしい
・頻繁に会社に来なくても良い
・顧問料を安くしてほしい
・クラウド会計に移行したい
・メール等の返信を早くしてほしい

皆さんがこのようなことを求めている事実を顧問税理士は把握していますでしょうか。

昔ながらの税理士は税務申告や記帳代行こそが本業で、その本業を全うすることに心血を注ぐ職人のような気質があります。

そのため、税理士としてきちんと税務申告や記帳代行を行うことを顧客が望んでおり、顧客も満足しているだろうと思っています。

つまり、皆さんの要望が正確に伝わっていない場合があります。

税理士さんによっては、皆さんの会社に訪問することが付加価値だと思っていても、顧客からは面倒がられているケースもあります。
残念ですね。

また、補助金制度の紹介や経営のアドバイスなどは税理士さんができるのに、お客さんには必要ないと税理士が勝手に判断してしまっているケースもあります。

色々なミスマッチが起きているかもしれませんので、顧問税理士を変更する前に一度、きちんと求めている事項を伝えてみましょう。
意外と対応してくれるかもしれません。

新しい税理士を探すポイント

税理士を探すポイントは、そもそもあなたが税理士に何を期待するかによって大きく変わります。

「とにかく安ければ良い」のであれば、サービス面に対して期待していませんので、インターネットで「税理士 格安」とかで検索して、ヒットした税理士に依頼すれば良いかもしれません。

その税理士がどれだけの仕事をするか分かりませんが、税務調査で痛い目を見ないことを祈ります。

そうは言っても、顧問料は高いより安い方が良いですよね。

そこで、安さをウリにしている税理士には直接、なんで他事務所より安いのか聞いてみると良いでしょう。

その回答が合理的で納得できる内容であれば構いませんが、スッキリしない場合はその税理士の仕事はいい加減かも?と疑いましょう。

また、経営に関するアドバイスがほしい、補助金制度を教えてほしいなどのサービスが顧問料の範囲内なのか、別のオプションなのか、契約体系について事前に確認しましょう。

皆さんは税務顧問の延長線上に経営に関するアドバイスや補助金対応があると考えるかもしれませんが、税理士は税務顧問の範囲を限定しているため、業務対象外ととらえている場合もあります。

あと、税理士が経営相談や補助金対応が苦手という場合もあります。

このように、事前に皆さんが税理士に期待していることを整理することで、税理士への確認事項や質問事項が次々と出てきます。

これらの確認事項や質問事項に対して、税理士がどのように対応するかが一番のチェックポイントです。

コミュニケーションの取りやすさ、レスポンスの速さ、先生風に偉そうにしていないか、皆さんの会社・事業に関心があり理解しようとしてくれているか、皆さんと相性が良いかなど、様々なことが分かります。

>>後継者育成の専門家をお探しの方はこちら

無料相談受付中!
03-6271-0185
今すぐ、お気軽にお電話ください。
担当者が丁寧に分かりやすく対応いたします。
【対応時間:9:00~18:00(月~土)】【休日:日祝日】
メールでのお問い合わせはこちらをクリック
Return Top