後継者育成サービス │ 全国対応、3つの資格保有者が毎月訪問

後継者育成サービス

【対応地域】日本全国対応

03-6271-0185

電話受付時間 : 平日9:00~18:00 休業日:日祝日

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

あなたはこんなことでお悩みではありませんか?

  • 自分が引退した後も、会社は大丈夫だろうか。。。
  • 最近、体調に不安があり、今までのように働くことができないが、後継者が頼りない。。。
  • 知り合いの会社で後継者にバトンタッチした途端、業績が傾いたと聞いたが、ウチは大丈夫か。。。

上記に一つでも当てはまるようでしたら、お気軽にご相談ください。
後継者育成の専門家が丁寧に、分かりやすく対応いたします。

後継者育成の専門家に相談しないとどうなるのですか?

057-photo
「後継者が頼りない…」
これは、多くの経営者が抱えている悩みです。

現経営者であるあなたも、いつかは引退しなければなりません。
その時に、頼れる後継者が育っていないと、いつまでも現役を退くことができなくなってしまうのです。

しかし、人間というのはなかなか思ったようには育たないものです。
あなたなりに、自己流で経営ノウハウなどを伝えたつもりでも、後継者は全く理解していない、ということも多々あります。

実際、頼りない後継者に経営を任せてしまったことで、会社の評判が落ちてしまった…という会社もあります。
また、次世代への引き継ぎが上手くいかず、最悪の場合には倒産してしまう会社もあるのです。

上記の例からも分かるように、自己流で後継者を育てようとするのは、非常に危険です。

大切な会社を存続させていくためにも、あなたが安心して後継者にバトンタッチするためにも、後継者育成の専門家に相談されることをお勧めいたします。

失敗しない後継者育成専門家の選び方


後継者を育成するうえで多くの方が考えつくのは
・営業ノウハウ
・技術ノウハウ
といった部分を、あなたから後継者に直接伝えていく、ということでしょう。

しかし、実はそれだけでは上手くいかないのです。

頼れる後継者を育成するためには、
・会計及び税務(会社の金銭面のやりくり)
・人材管理(社員を適材適所に配置し、成果を上げていくこと)
というマネジメント面を計画立てておさえることが重要です。

世の中には、後継者育成セミナーや塾などもありますが、そういった場では一般論しか知ることができず、あなたの会社に取り入れるのは非常に難しくなってしまいます。

当事務所では、一般論ではなく、あなたの会社の事情をもとに、マンツーマンでサポートいたします。

これにより、安心して後継者にあなたの会社の将来を任せることができるのです。

私たちの7つの特徴(強み)

(1)後継者育成相談実績74件


これまでに以下のような中小企業の後継者育成のお手伝いをしてきました。

  • 経営の安定している会社の創業社長から2代目への承継
  • 創業70年を超える老舗の2代目から3代目への承継
  • 事業再生と並行しながらの事業承継

後継者育成の過程では、通常、中期経営計画経営改善計画等、各種計画を作成します。計画を作成することによって、会社の状況を体系的に把握することができますし、書面として残すことにより、将来の目標が明確になります。
また、計画作成後は、計画の実行支援及び修正を繰り返し、会社の継続的な発展を支援していきますので、「絵に描いた餅」となるようなことはありません。

(2)公認会計士、税理士、中小企業診断士の3つの資格を保有しています

事務所の特徴
一度の訪問で、公認会計士と税理士と中小企業診断士の3人分のアドバイスを受けることができます。

税理士は税金、診断士は戦略やマーケティング、会計士は財務や会計といったそれぞれの専門分野があります。

3名の専門家がそれぞれの立場からアドバイスをもらっても、それぞれの意見を実行しようとすると矛盾が生まれることがあります。

当事務所の専門家は3つの資格を保有しているため、そのような矛盾もなく、体系的に後継者に必要なスキルを身に付けることができます。

(3)あなたの会社に合わせた後継者育成カリキュラムです


後継者育成セミナーや塾ですと、運営側のスケジュールで進められてしまい、結局身につかないことが多々あります。
当事務所では、あなたにあった後継者育成カリキュラムを作成いたします。
このカリキュラムをもとにマンツーマンで指導し、後継者の進捗度合い・習熟度合いに合わせて進められます。
つまり、このカリキュラムと当事務所のアドバイスに沿って進めていただくことで、頼れる後継者を育成できるのです。
後継者育成カリキュラムのサンプルはこちらを参照ください。

(4)アドバイスをもらうだけじゃない!修了試験で、後継者の習熟度を確認します。

011-photo後継者育成は知識を身に付けるだけではありません。
1年間のカリキュラムの総仕上げとして、後継者の方が現経営者に向けて中期経営計画をプレゼンしていただき、そのプレゼンを現経営者と当事務所で評価致します。

評価の結果、合格であれば、2年目は当該中期経営計画の実行に移ります。

(5)毎月必ず訪問。私たちが直接お伺いしますので、来所の必要はございません。

後継者育成の専門家が直接あなたの会社に伺いますので、当事務所にお越しいただく必要はございません。
「後継者の家庭教師」のようにイメージしていただけますと幸いです。

(6)日本全国どこでも対応いたします。

日本地図
日本全国どこでも出張いたします。
後継者育成のニーズがあるところに専門家が直接お伺いします。

(7)後継者育成に関する無料診断を実施しています。


当事務所では後継者育成に関する無料診断を実施しています。

後継者育成はちょっと相談しただけで解決するようなものではありません。

まずは当事務所の後継者育成に関する無料診断を受けていただくことで、後継者育成の第一歩を踏み出すことができます。

”今日”、無料診断を受けていただければ、”明日”、二歩目を踏み出すことができます。

私たちのサービス内容と料金

後継者育成プラン(後継者がいる方)

月額 200,000円(税別)
サービス内容
  1. 後継者育成
  2. 事業承継支援
  3. 中期経営計画の作成支援

⇒つまり、これらをご提供することで、あなたは頼れる後継者を育成できるのです。
さらに、修了時には試験もありますので、現経営者であるあなたの目から見ても「信頼できる」というレベルまで育成でき、安心して会社を任せられるようになります。

こんなお客様に向いてます
  • 後継者の育成にお悩みの方
  • 事業承継にお悩みの方

経営改善プラン(現在後継者がいない方)

月額 200,000円(税別)
サービス内容
  1. 経営改善支援
  2. 従業員教育支援
  3. 中期経営計画の作成支援

⇒つまり、これらをご提供することで、あなたの会社の財務状態及び経営成績が改善し、より一層魅力的な会社となります。
魅力的な会社になりますと社内の従業員の中に、将来、あなたの会社を継ぎたいという方が現れやすくなります。

また、優秀な人財を惹きつけられる会社となります。

こんなお客様に向いてます
  • 後継者候補がいない方
  • まずは会社の経営改善を優先したい方

後継者育成+経営改善プラン

月額 400,000円(税別)
サービス内容
  1. 後継者育成
  2. 事業承継支援
  3. 経営改善支援
  4. 従業員教育支援
  5. 中期経営計画の作成支援

⇒つまり、これらをご提供することで、頼れる後継者を育成しながら、同時に現経営者自身も新たな気付きを得て会社の利益を改善することができます。
後継者育成の過程で学ぶ内容を現経営者の方にも改めて学んでいただくことで、二代にわたって会社の方向性を共有しながら、会社の強みを強固に承継することができます。

こんなお客様に向いてます
  • 確実に事業承継を行いたい方
  • 後継者育成を経営改善を同時に進めたい方

>>詳しい料金表はこちら

後継者育成サービスの流れ

(1)お問い合わせ

IMG_0005ペイント2
まずはお電話かメールにてお問い合わせください。
後継者育成についてのお悩みや経営を改善させたいなどのご希望をお伺いいたします。

(2)無料相談

IMG_9983ペイント2
事前に決算書等を拝見した後、あなたの会社にお伺いし、あなたの会社に合わせたカリキュラムを提案させていただきます。
決算書や会社の業務内容を把握することによって、より的確なご提案をさせていただくことができますので、ご協力いただけますと幸いです。

(3)ご契約


無料相談の内容にご納得いただけましたら、ご契約となります。
後継者育成プランは一社一社オリジナルの育成カリキュラムとなりますので、あなたの会社専用のものです。
後継者の得意分野は省力化し、不得意分野に特化した育成カリキュラムなども可能です。

(4)御社に合わせたカリキュラム作成&後継者育成スタート

IMG_9947ペイント
オリジナルのカリキュラムにしたがい、後継者の方に必要な経営管理に関する知識のインプットと、あなたの会社の発展のために実践的な中期経営計画を作成するアウトプットを行います。
なぜ、中期経営計画を作成するかと申しますと、中期経営計画を作成する過程であなたの会社の現状や業界の状況、課題と解決策、今後の方向性などを整理することができ、経営者として必要なスキルをいち早く身に着けることができるからです。

大枠としての中期経営計画を策定して、経営の軸を確立することを目的としています。

また、経営戦略や経営ビジョンは一人で考えるよりも専門家のアドバイスを受けながら検討することで、思い込みを排除することができます。

(5)修了試験で、あなたと私の目で後継者の習熟度を確認します


ただ、経営管理の知識を学ぶだけではありません。
後継者の方が自ら作成した中期経営計画を現経営者及び当事務所の専門家にプレゼンしていただく修了試験を行います。

中期経営計画を通じて、後継者が頼れる後継者に成長したか否かを確認していただけます。

修了試験に合格しましたら、翌年度には当該中期経営計画の実行に移ります。

>>詳しいご依頼の流れ

事務所地図・アクセス

最寄り駅
【JR新宿駅】東口より徒歩5分


>>詳しい地図のご案内はこちらをクリック

後継者育成専門家のご紹介

久保道晴

IMG_9934ペイント
私は、後継者育成が事業承継の根幹だと思っています。
2013年版の中小企業白書によりますと、親族に事業を引き継ぐ際の問題として、中規模企業の60.7%が後継者の「経営者としての資質・能力の不足」を、次いで、41.2%が金銭面の「相続税、贈与税の負担」を挙げています。

相続税・贈与税対策も重要ですが、後継者育成はもっともっと重要です。

私たちは、会計・税務の専門家として後継者育成をサポートさせていただくことで、末永い御社の発展に貢献できると考えております。

お気軽にご相談に頂ければ嬉しく思います。

  • 保有資格:公認会計士、税理士、中小企業診断士
  • 名前:久保道晴
  • 所属:日本公認会計士協会東京会、日本税理士会連合会東京税理士会、東京都中小企業診断士協会
  • 登録番号:公認会計士025480、税理士123999、中小企業診断士412810

追伸:後継者育成をお考えの方へ

IMG_9980ペイント
後継者育成を早く始めることにはメリットしかありません。

  • 自分が引退した後も、会社は大丈夫だろうか。。。
  • 最近、体調に不安があり、今までのように働くことができないが、後継者が頼りない。。。
  • 知り合いの会社で後継者にバトンタッチした途端、業績が傾いたと聞いたが、ウチは大丈夫か。。。

上記に一つでも当てはまるようでしたら、今すぐご相談ください。

そして、現経営者であるあなたも、いつかは引退しなければなりません。
その時に、頼れる後継者が育っていないと、いつまでも現役を退くことができなくなってしまうのです。

しかし、人間というのはなかなか思ったようには育たないものです。
あなたなりに、自己流で経営ノウハウなどを伝えたつもりでも、後継者は全く理解していない、ということも多々あります。

実際、頼りない後継者に経営を任せてしまったことで、会社の評判が落ちてしまった…という会社もあります。
また、次世代への引き継ぎが上手くいかず、最悪の場合には倒産してしまう会社もあるのです。

上記の例からも分かるように、自己流で後継者を育てようとするのは、非常に危険です。

こういったデメリットを被らないためにも、多くの方が考えつく後継者育成は
・営業ノウハウ
・技術ノウハウ
といった部分を、あなたから後継者に直接伝えていく、ということでしょう。

しかし、実はそれだけでは上手くいかないのです。

頼れる後継者を育成するためには、
・会計及び税務(会社の金銭面のやりくり)
・人材管理(社員を適材適所に配置し、成果を上げていくこと)
というマネジメント面を計画立てておさえることが重要です。

世の中には、後継者育成セミナーや塾などもありますが、そういった場では一般論しか知ることができず、あなたの会社に取り入れるのは非常に難しくなってしまいます。

当事務所では、一般論ではなく、あなたの会社の事情をもとに、マンツーマンでサポートいたします。

これにより、安心して後継者にあなたの会社の将来を任せることができるのです。

無料相談受付中!
03-6271-0185
今すぐ、お気軽にお電話ください。
担当者が丁寧に分かりやすく対応いたします。
【対応時間:9:00~18:00(月~土)】【休日:日祝日】
メールでのお問い合わせはこちらをクリック
Return Top