後継者育成サービス │ 全国対応、後継者育成の専門家が毎月訪問

後継者育成サービス

【対応地域】日本全国対応

03-6271-0185

電話受付時間 : 平日9:00~18:00 休業日:日祝日

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

株式会社とは?

株式会社

株式会社とは、出資者全員が間接有限責任の会社です。

また、株式会社の資本は、譲渡可能な株式という小口単位に分割されます。

さらに、株式会社には株主総会、取締役、取締役会、監査役等様々な機関によって運営されます。

間接有限責任とは

ここで、間接有限責任とは、間接責任と有限責任が組み合わさったものです。

間接責任とは、会社の債務について、出資者である株主が会社債権者に対し直接支払うのではなく、会社に出資する形で支払うことです。

また、有限責任とは、会社債権者に対して、出資額を限度とする責任を負うことです。

したがって、上場会社が倒産した際に、株主は出資した株式の価値がゼロとはなりますが、出資した金額以上の責任を負わされることはありません。

この間接有限責任により出資に対するリスクが軽減されるので、多数の出資者を募ることができます。
そのため、株式会社は上場して株式を公開することができます。

株式と株券

次に、譲渡可能な単位である株式は株式会社の社員(従業員ではなく、出資者という意味です)である地位を示すものです。

以前は株券発行が義務でしたが、現在の会社法において株券発行は任意となっています。

株券を発行していますと紛失や盗難のリスクがあるため、ほとんどの会社が株券不発行となっています。

なお、上場会社は株券電子化が行われているため、株券発行はできなくなっています。

仮に、上場会社の株券発行が義務となっていたら、証券市場での取引が著しく停滞してしまいますよね。

株主総会等の機関についてはこちらをご覧ください。

>>後継者育成の専門家をお探しの方はこちら

無料相談受付中!
03-6271-0185
今すぐ、お気軽にお電話ください。
担当者が丁寧に分かりやすく対応いたします。
【対応時間:9:00~18:00(月~土)】【休日:日祝日】
メールでのお問い合わせはこちらをクリック
Return Top