後継者育成サービス │ 全国対応、後継者育成の専門家が毎月訪問

後継者育成サービス

【対応地域】日本全国対応

03-6271-0185

電話受付時間 : 平日9:00~18:00 休業日:日祝日

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

3C分析とは?

3C分析とは

3C分析とは、市場(Customer)と競合(Competitor)の分析からKSF(成功要因)を導き出し、自社(Company)の分析からKSFとの相違点を見つけてアクションプランを描く手法です。

各分析の内容

◆市場分析

あなたの会社の製品やサービスを取り巻く市場を分析します。
具体的には、市場規模(人数、事業者数、潜在顧客数等)、市場の成長性、購買決定プロセス、購買意思決定者といった観点から顧客のニーズを分析します。
単一事業でしたら、一つの市場分析で済みますが、複数の商品群や事業を扱っている場合は、主要な事業ごとに市場分析する必要があります。

◆競合分析

あなたの会社の業界の競争環境や競合他社について分析します。
競合分析においてファイブフォース分析が役立ちます。ファイブフォース分析の中で「新規参入の脅威」「同業者との敵対関係」「代替品の脅威」はいずれも競合他社です。ただし、新規参入や代替品に目を奪われると競争環境の範囲が広がりすぎますので、あなたの会社にとって競合他社と考えられる範囲にとどめるべきです。
選定した競合他社がどういった経営資源を持ち、どういった戦略を持っているか、売上高やシェアなどを調べ、あなたの会社と比較します。

市場分析と競合分析から、顧客のニーズに応え、かつ、競合他社を上回るパフォーマンスを発揮するために必要なことが抽出できます。

◆自社分析

あなたの会社の経営資源や戦略、売上高などの業績を分析し、強みと弱みを把握します。
先述した市場分析及び競合分析から抽出された必要なことは、あなたの会社の強みを伸ばすことと弱みを克服することの2点です。

このように目的を達成するためには何をどう改善すれば良いか明確になるのが3C分析です。
分析結果をアクションプランとして事業計画等に反映し、実行することで初めて意味があります。

>>後継者育成の専門家をお探しの方はこちら

無料相談受付中!
03-6271-0185
今すぐ、お気軽にお電話ください。
担当者が丁寧に分かりやすく対応いたします。
【対応時間:9:00~18:00(月~土)】【休日:日祝日】
メールでのお問い合わせはこちらをクリック
Return Top